【2019年版】所得税・住民税・手取りの計算シミュレーション【これで税金もこわくない】




こんにちは、税金が生活費を超えて節税に目覚めた元エンジニアのシータ@reuse_theta)です。

早見表はざっくりしすぎだから、もっと具体的な所得税・住民税が知りたい」
「でも、難しい計算はしんどいから勘弁してね」

そんな方向けに、所得税・住民税の計算シミュレータを作りました。

2018年に変更された配偶者特別控除や、医療費控除、iDeCo、住宅ローン減税(控除)にも対応しているので、ぜひ利用してみてください。

なお、「税金は把握したから節税対策を詳しく知りたい」という方は、節税の網羅的な情報を「サラリーマンも節税できる!僕が100万円削減した税金対策まとめ」にまとめているのでぜひご覧ください。




所得税・住民税・手取りの計算シミュレーション

シータ
年収を入力して、「計算する」ボタンを押すだけで所得税・住民税・手取りを一気に計算するよ
シータ
もっと具体的な金額を知りたいときは、家族構成や医療費控除とか他の数字も入れてみてね

入れれば入れるほど具体的な税金額に近づくよ

なし あり(69歳以下) あり(70歳以上)
15歳以下
16歳〜18歳
19歳〜22歳
23歳〜69歳
70歳以上
70歳以上(同居の両親・祖父母)
手取り計算

  • 手取り:
    = 年収円 – 社会保険料円 – 所得税円 – 住民税
  • 全ての税金(社保+所得税+住民税):
    = 社会保険料円 + 所得税円 + 住民税
  • 所得税+住民税:
    = 所得税円 + 住民税
所得税を求める計算

  • 給与所得:
    = 年収円 – 給与所得控除
  • 所得控除(所得税):
    ・基礎控除:
    ・配偶者控除:
    ・配偶者特別控除:
    ・扶養控除:
    ・社会保険料控除:
    ・生命保険料控除:
    ・医療費控除:
    ・小規模企業共済等掛金控除(確定拠出年金・iDeCo):
  • 所得税課税所得:
    = 給与所得円 – 所得控除
  • 所得税:
    = 課税所得円 x 所得税率% – 控除額円 – 税額控除(住宅ローン)
住民税を求める計算

  • 給与所得:
    = 年収円 – 給与所得控除
  • 所得控除(住民税):
    ・基礎控除:
    ・配偶者控除:
    ・配偶者特別控除:
    ・扶養控除:
    ・社会保険料控除:
    ・生命保険料控除:
    ・医療費控除:
    ・小規模企業共済等掛金控除(確定拠出年金・iDeCo):
  • 住民税課税所得:
    = 給与所得円 – 所得控除(住民税)
  • 住民税所得割:
    = 住民税課税所得円 x 10%
  • 住民税:
    = 住民税所得割円 + 住民税均等割円 – 調整控除円 – 税額控除(住宅ローン)
サブレくん
僕の年収「300万」でやってみたら、手取りは240万だったぽっぽ

60万も社会保険料や税金でとられてたなんて知らなかったぽっぽ

シータ
税金は普段あまり意識しないけど、結構な金額を払ってるんだよね。
シータ
税金は知ってる人だけが得をするルールが盛り沢山な世界だよ。

意外と簡単にできる節税対策もあるから、税金を減らしたい人は次の記事もチェックしてみてね




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください