【グラフ付き】積立投資の複利計算シミュレーション【長期の大切さが分かる】




こんにちは、1000万円をインデックス運用中で元エンジニアのシータ@reuse_theta)です。

サブレくん
資産運用するといくらぐらい儲かるんだぽっぽ?
シータ
サクッと計算できるシミュレーターを作ったから試してみて!

資産運用の王道は「長期・積立・分散」ですが、初心者の方にとって「何年ぐらい運用するといくらぐらいの利益が出るのか」なかなかイメージがしにくいものだと思います。

そこで今回は、毎月の積立投資をしたら、何年でいくらになるか一発で分かる複利計算シミュレータを作ったのでご紹介します。

なお、長期の積立投資にぴったりの税制優遇「つみたてNISA」に関する「おすすめの資産配分」「金融機関」「商品」などの網羅的な攻略情報はこちらにまとめているので、これからつみたてNISAを始めようという方はぜひご覧ください。

また、全体像をさらっと眺めたい方は「つみたてNISAサイトマップ」の方からご覧下さい。

シータ
それでは早速みていきましょう!




積立投資のシミュレーション

シータ
「積立期間」「年利」「毎月の積立額」を入力して「計算する」を押すと、お金がいくらになるかが一発で分かるよ!
シータ
全世界に分散投資をするとざっくり5%〜7%の年利が期待できるよ

いくらになるか見てみよう!

%
年後の資産残高

  • 元本+運用益:
    元本:
    運用益:

サブレくん
すごいぽっぽ毎月3万、年利5%で20年でシミュレーションしたら、1240万になったぽっぽ!
シータ
700万を投資して、518万も増えたことになるね。夢があるよね
サブレくん
そのまま40年にしてみたら、4600万まで増えたぽっぽ!

50年なら8000万だぽっぽ!

シータ
そうなんだ、積立投資で大切なのは大金を投資することじゃなくて、長く続けることなんだ
シータ
でも人は弱いからすぐに結果が出るものに飛びつきがち。

副業も投資もコツコツ長く続けられる人だけが、果実を手にできるからサブレくんも一緒に頑張ろう!

サブレくん
わかったぽっぽ!

長期投資を始める方は次の記事も合わせてご覧ください。

ローコストでおすすめのネット証券

楽天証券
SBI証券
マネックス証券(iDeCo)
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください